ABOUT

両筑プランツショップ by両筑植物センター
両筑プランツショップ by両筑植物センター
両筑植物センター

こんにちは、両筑プランツショップです。 私たちは昭和40年に福岡県朝倉市(その頃は甘木市)でスタートしました。 その頃は街路樹や公共施設、ゴルフ場など規模の大きい工事に使われる植物、 ケヤキやクスノキなどを取り扱っていました。 その後、現社長からコニファー、オーストラリア植物、斑入り植物など あまり世の中に出回っていない植物の生産を始めました。 現在は行徳姉妹が中心となって、これまでの事業に小売もプラスしました。 私たちの考えは「植物で毎日を、楽しくデザインする」こと。 植物が生活にあることで、日々が楽しくなるようにと思いを込めて植物を作っています。 私たちが植物の剪定をして、形を整えるのは見た目の良さを考えているだけではありません。 剪定をすることで、植物の形がよくなりお客様の手元に届いて育てるとき、扱いやすくなります。そして、剪定によって花が咲きやすくなります。 私たちの考える「デザイン」は、見た目の良さだけではありません。 植物がお客様の生活に溶け込みやすい状態を作り出し、お送りすることも植物を「デザイン」することだと考えています。 オンラインショップでは、私たちがベストな状態のものを1点ずつ選んで販売しています。 そして、販売している植木鉢、土などは自分たちが実際に使ってよかったものを販売しています。 見た目の良さだけではなく、丈夫さや長く使えるかなども考えて選んでいます。 私たちが植物のある日々が、楽しくなれるような手助けをできればと思います。 実店舗の両筑プランツショップは、週に2日ほどオープンしています。販売しているのは両筑植物センターのスタッフで、実際に植物の生産に関わっています。 「ちょっと相談したい」「私の植物をみてほしい」など、質問をスタッフに聞いて見たい方は、ぜひいらしてください。 私たちは植物を売って終わりにするのではなく、その後もお客様と繋がってサポートしていくことも大事なので。 お客様の身近な「植木屋さん」になれるようがんばりますので、これからもよろしくお願いします。